かすみがうらの家 ペレットストーブ


先週末ですが、かすみがうらの家についにペレットストーブがはいりました。

庭木もはいったので、ちょっと偵察へ。

かすみがうらの家ペレット1


ペレットストーブの施工は「頑固おやじ」さん
とても丁寧に施工&解説をしていただきました。

かすみがうらの家ペレット2


暑い日でしたが、とりあえずやってみたいので着火!

かすみがうらの家ペレット3


さーて、そろそろ竣工写真を撮らないと

M



スポンサーサイト



かすみがうらの家 庭木


週末、かすみがうらの家の庭木を選びに、茨城県小美玉市の「花木センター」に行ってきました。


広大な敷地に溢れんばかりの花木。
選びたい放題の上に割引セールでもうお買い得でお施主さんも僕も大満足。
飲食店や休憩所なんかもあり、遊びに行くだけでも楽しいスポットでした。


ソヨゴ、常緑ヤマボウシ、青ハダ、青ダモ、ヒメシャラ、イロハモミジ、サルスベリ、
モクレンなどなど、これから長い年月をかけて育てていくことになりました。
庭木の移植は来週行い、その後はお施主さんが紫陽花やベニシダ、リュウノヒゲなどの
下草を徐々に賑わせていく予定です。


10年後がとても楽しみな家です。


写真-8

写真-7

M

かすみがうらの家 施主塗装その3


かすみがうらの家は、外構工事真っ最中。

昨年からご協力いただいているオスモカラーの営業さんたちが、かすみがうらの家の木製塀を塗りに来てくれました!
(国分寺のシェアハウスにも塗りに来てくれた皆さん)


今回は、冨祥工務店さんの粋な計らいにより、冨祥さんの広い工場をお借りしての塗装作業。
坂東市の緑豊かな風景と天候にも恵まれて、もう塗装日和というかなんというか。


▼一日目。ウォーターレペレント(防虫防腐効果のある下地剤)完了
JOK_osmo01.jpg

▼フローリングなどと同じく、カントリーカラーのチャコール+ダークブラウンの調色
JOK_osmo02.jpg

▼つらい作業の盛り上げ担当Hさん(赤いひと)。歌もうたってくれます(歌唱力はノーコメント)。
JOK_osmo04.jpg

▼二日目夕方、着色二回塗完了!
JOK_osmo05.jpg

▼かすみがうらの家、現状の外観。このあと、家を取り囲むようにおよそ30mの木製塀ができます。
JOK_osmo03.jpg

▼塗装スペースを貸していただいただけでなく、お昼までご馳走になった!社長さんありがとうございます!
JOK_osmo07.jpg


丸々二日間の大変な作業でしたが、とても綺麗に楽しく塗り終えることができました。
木が大好き、塗装大好き、オスモカラー大好き、そんな気持ちがよく伝わってくる営業さんたち。

遠いところ二日間もご協力いただいたオスモカラーの営業の皆さんと、
作業スペースを快く提供していただいた冨祥工務店さんに感謝。

ありがとうございました!!


M

かすみがうらの家 施主塗装その2

この三連休はかすみがうらの家へ、塗装のお手伝いに。

今回はフローリングを染色しました。



JOK_140323.jpg
▲厚さ30ミリの杉フローリングを・・・

 ↓ ↓ ↓

▼軒裏と同じ深い茶色に
JOK_140323_02.jpg

塗料はオスモカラーのカントリーカラーですが、純正だとイメージに近い色がないので、
サンプル実験を試した上で、チャコールとダークブラウンを5:2で割りました。



JOK_140323_05.jpg


お施主さんの感想「う〜ん、この色、落ち着く・・・」


ますます山荘のような印象に。


色のムラをなるべく出さないように、塗装は基本的に拭き取り方式なのですが、
これがまた見た目以上にハードなんです。

JOK_140323_03.jpg


全身筋肉痛・・・首痛・・・指先の痺れ・・・
大変な三日間でしたが、とても良い仕上がりになりそうで、完成が楽しみです。


▼塗装二日目の朝、お約束のような痕跡が
JOK_140323_04.jpg


かすみがうらにお住まいの方、足の裏が黒くなっている猫を見かけましたらぜひご一報ください。


M

かすみがうらの家 内外装進んでます

ずいぶん長いあいだ更新がとまってしまいましたが...

かすみがうらの家は順調に工事が進んでいます。
もはやこの段階になってくると、現場監理も週2回のハードワーク。

おまけに鵜の木のシェアハウスもどんどん仕上げに入ってきているため、
要するに週3日以上は現場に。(図面かけなーい)


というわけで、あまりダラダラ文章書いていると、

現場監督さん:「先生、ブログ書いてるヒマあるなら図面早く」

と、あっという間にチェックが入るため、写真のみで簡単に更新することにします。


▼広間〜玄関部分まで続く木製建具ゾーン
JOK_blog22.jpg

JOK_blog04.jpg


▼内障子、ガラス戸、網戸と合計6枚が引込まれる戸袋
JOK_blog03.jpg


▼広間の出窓部分。ここが苦労した!by大工さん
 外にいるのは外壁の下地を塗っている左官屋さん。まるでゴルフのスイングのような軽快な身のこなし!
JOK_blog06.jpg


▼内部の建具枠を構築中。この枠が入ると、次は壁を仕上げていきます。
JOK_blog01.jpg


▼ガレージの欄間(明かり取り)までちょいとオシャレに。この後、ガラスが入ります。
JOK_blog02.jpg


▼とても丁寧なお仕事をしてくれる大工のHさん。
JOK_blog05.jpg

▼しかし、文字に弱点があるのだ!(読めない...)
JOK_blog07.jpg




▼そして、クリームである
JOK_blog66.jpg


M
Profile

RG design

Author:RG design
一級建築士事務所

New
Category
Archive
Links
RSS