川崎大師の家 1年点検


今日は川崎大師の家の一年点検に行ってきました。

久しぶりの訪問となりましたが、とても整理整頓され、きれいにお住まいになってました。

お施主さんのお父さまも相変わらず明るく元気なご様子。
お茶菓子をいただきながらとても楽しく過ごさせてもらいました。

竣工してから春夏秋冬をひと通り過ごした上での、家に対するご意見。
感謝の言葉だけでなく、反省点も気兼ねなくお伝えいただけることが大変嬉しく思います。

定期点検は我々設計者にとって勉強の時間でもあります。
貴重なお時間をいただき、ありがとうございました!


▼我々からの竣工祝いのウンベラータ。
 1年前は1.5mほどだった気がしますが、すごい成長っぷり!
写真-3


M

スポンサーサイト



川崎大師の家 半年点検



川崎大師の家が半年点検を迎えました。
若干の手直しはありましたが、住宅も住まい手に合わせて徐々に馴染むもの。


一階にお住まいのお父さまは、相変わらずお元気なご様子(笑)
また一年点検で元気をもらいに伺いたいと思います。


SOD.jpg


川崎大師の家の特徴は、二階の使い方が多様。

現在は一般的な賃貸として、若いご夫婦+子供2人が住んでいますが、
そのままシェアハウスにも転用可能だし、もちろん将来的には親子二世帯にも。

間取りも設備もいじることなく、簡単に用途を可変させるために、
その最大公約数を求めた建築計画になっています。


▼二階の広間

SOD2.jpg


オーナーである息子さんが、シェアハウスに長く住んでいた経験を生かして運営されます。

方針転換は少し先の話になると思いますが、どんなシェアハウスになるのかも楽しみにしています。


M

Profile

RG design

Author:RG design
一級建築士事務所

New
Category
Archive
Links
RSS