高円寺のシェアハウス 地下躯体

寒さにも負けず、職人さんには頭が下がります。
(さすがに雪には負けてましたが…笑)

▼壁の配筋スタート

DSCN3135.jpg

▼大分立ち上がって、電気の配管も。

DSCN3158.jpg
▼上にもコンクリートが入るので、しっかり支保工(支え)を入れています。

DSCN3168.jpg

▼左側は外壁側で杉板模様のコンクリートにするため杉板の型枠、
 右は内側になるツルツルの打ち放し用塗装型枠です。

DSCN3179.jpg

▼上の杉板型枠は現場で一枚一枚貼ってから、立ち上げていくのです

DSCN3187.jpg


K

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

RG design

Author:RG design
一級建築士事務所

New
Category
Archive
Links
RSS