高円寺のシェアハウス 底盤

あけましておめでとうございます(半月遅れ…)
本年もよろしくおねがいいたします。

さて、昨年末から現場に入っていた「高円寺のシェアハウス」
いよいよ本格的に工事が始まります。

年が明けて一発目は防水工事→底盤配筋です。

▼側面にある紙のような白い物が防水材です。化学反応でコンクリートと一体化。
 多少の穴は自己修復してしまう優れもの。

DSCN3074.jpg

▼そして底盤の配筋(木造の基礎と違って鉄筋がたくさん入ります)

DSCN3089.jpg

K

続きを読む

高円寺のシェアハウス 根切り

いよいよ始まる、半地下のあるシェアハウスの現場です。
半地下にするのは、いくつか理由がありますが、まずは現場の様子から。

年内は根切り(穴堀り)で終わってしまいましたが、
木造の基礎と違って地下となれば、掘る量が違います!


▼H鋼を地面に打ち込んで…

20151216160259.jpg

▼掘りながら矢板(土を止める板)を入れていきます。

20151216154906.jpg

▼掘り終わるとこのとおり!

DSCN3068.jpg

年末年始のお休みの間、天気が荒れない事を祈るばかり…。

K

北千住のシェアハウス オープン

新築した北千住のシェアハウスを引渡しました。

竣工写真の一部をどうぞ。

IMG_6710.jpg

IMG_6956.jpg

IMG_6990.jpg

パキッと屋根が尖ってます。

広く豊かな公園を望む女性中心15人の暮らし。
(ところがその公園はまだ工事中でしてね〜)

運営はRバンクさん。
よろしくお願いします!

ひつじ不動産でも紹介されています。


M


東嶺町の家 引渡し


ブログでは全く触れずに、いつの間にか始まっていた大田区東嶺町の家。

築30年のリノベーションです。

路地状敷地(旗竿地)における路地幅の規制により、建替えの困難な土地条件でした。


シロアリや雨漏りなど、多くの問題に悩まされ続けた5ヶ月間にも及ぶ工事がようやく完了。

本日、無事に引渡し。

フローリング、家具、建具など、木材を全く染めずにオイルフィニッシュだけで終えたのは久しぶりだなー

DSCN1183.jpg

DSCN1174.jpg


M

大井の改修工事

今回は、どちらかというとお手伝いという役割に近い物件だったので、
このブログでは触れていませんでしたが、品川区大井で改修工事をしていた現場が完成しました。
この建物は小規模ながら建築的にはネタに事欠かない建物で、
今回だけでなく2008年頃にも改修をしており、改修のいきさつも色々と楽しかったです。
施主のご厚意により11/1に内覧会をする予定です。
お時間ある方は、お立寄いただければ幸いです。

日時:平成27年11月1日(日)10~17時頃
場所:東京都品川区大井6-6-8※アクセスは下記の詳しいご案内をご覧下さい。

↓くわしいご案内
https://www.facebook.com/karakei/posts/878848928848635?pnref=story

DSCN3016.jpg



ちなみに、この監督さんの現場です。
「ヒモが切れちゃったんで…」ってそういう解決法!?

151019.jpeg


K
Profile

RG design

Author:RG design
一級建築士事務所

New
Category
Archive
Links
RSS